©2019 by じゅん整体院。Wix.com で作成されました。

DRTとは?

ダブルハンドリコイルテクニック

上部頚椎(首の部分)治療の第一人者として知られる御茶ノ水カイロプラティック院長の、上原宏先生が開発されたテクニックです。

上部頚椎を触らず背骨を揺らすだけで、上部頚椎のズレを正す整体法です。

上部頚椎は、脳幹のすぐ近くにあります。上部頚椎にズレが生じると、脳からの神経伝達が正常に伝わらず、自律神経の働きに大きく影響してしまいます。

上部頚椎のズレを正すことによって全身が調整され、本来持っている自然治癒力を最大限に高めることができます。

DRTで対応できる症状

一般的な腰痛/肩こり/頭痛/四十肩/五十肩/

坐骨神経痛/股間節痛/脊柱管狭窄症/腱鞘炎/

寝違い/すべり症/腰椎ヘルニア/頸椎ヘルニア/

ぎっくり腰/顔面神経麻痺/アトピー/

神経麻痺/しびれ/自律神経失調症/内臓疾患/

慢性疲労/メニエール病/へバーデン結節etc・・・

*クローン病、パーキンソン病等、難病事例も多数